スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大変だぁーー、大変だぁーーー!!!
2008.08.29 (08:05) 日々のことcomment(0)
夏休みも残りわずか、後はまじめにスポ少の練習に通ってお他の下の一日を過ごしてその絵日記を描けば無事終了・・・・・・と思っていたのに、なのに水曜にスポ少の練習中に


ゆうた、左手首を骨折しました!!!!



ひぃぃぃーーーーー!!
その日は私のシルバークレイ教室で広島に子供達と行き、夕方帰って来てすぐに支度をしてスポ少に送り私とかおちゃんは翌日のお楽しみデーの為にお買い物にでかけました。買い物を済ませて夕飯の支度をし、そろそろゆうたのお迎えに行こうと準備始めたその時に電話がなってスポ少当番のお母さんから「ゆうたくんが練習中に怪我をして手首をついたのですがみるみる赤くなって腫れているので病院に連れて行かれたほうがよいかと思うのですが・・・・」あわててかおちゃんをせかして(かなりいそがせたよね、かおちゃんすみませぬm(_ _)m)学校へ。そこには手首にタオルを巻いて少し青ざめたゆうたがいました。事情をおおまかに聞いてしていただいた処置も聞いてすぐさま病院へ====3その時点ではしていただいた処置のおかげか私には「え?どこが腫れてるの?」くらいにしか見えなかったのですがレントゲンを撮ってもらった結果「若木骨折「という診断がつきました。わかりやすく言うと子供の骨は大人と違って中身がすかすかではなくみずみずしいのだそうで大人のようにポキッと折れるのではなく変形することがあるのだそうです。要は「圧迫骨折」のような感じですかね?とにもかくにもギプスをすることとなりました。2週間ははめたまま、そのなかばに一度ギプス装着のままレントゲンを撮って経過をみるそうでしてギプスがはずれても完全に治るまでにはしばしかかりそうです。初期の処置が適切だったおかげでその後もひどく腫れることもなく スポ少のお当番の方には感謝感謝です。夜になってからもその処置をして下さった方が「心配になって・・・」とお電話下さったりスポ少PTAの役員さんからも電話があったり怪我の原点となるぶつかってしまった子供さんとそのお母さんからも電話があったりとみなさんにといも親切にしていただき ちょっと感動しました。  

とまあ そんな訳で着替えなどが上手く出来ない息子の身の回りの世話が新たに私の仕事に加わりまして・・・・(;^_^Aそして次の日、昨日はかねてからのお楽しみの島根県に化石展と水族館を見に行く予定だったのですが夜からぜんそくの発作も出たりして中止を考えましたがどうしてもいきたいと懇願する息子に負けて行ってきました。だってこの日の為に宿題をがんばってなんとか早目に終わらせたのですから本人にしてみたら中止はありえませんよね。それでも 途中で喘息がひどくなって地元の診療所に駆け込み処置をしていただいて気力でなんとか楽しんで帰って来ました。

食欲も落ちていましたが家に帰って落ち着いたこととPAPAに楽しかった話しをしていたら落ち着いたようで寝る前に再度食事をとり 今朝は普通に食べれてました。

こんなはちゃめちゃな2日間でしたがそれなりに楽しい思い出も作れた2日間となりました。

aquas.jpg


今日はさきほどからすごい雨が降っていますが久しぶりのプリザーブドフラワーの教室に行って その後は寄れたら手芸店に寄って少し布を仕入れてお昼から制作に励もうと思います。シルバーアクセサリーの方も考えてることがあるのでそれを作って見たいなぁ・・・・
prevhome next












home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。