スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貴重な体験
2009.01.17 (15:48) 日々のことcomment(0)
今日は午前中、中々出来ない体験をゆうたにさせてあげることが出来ました。

みなさんは 去年のオリンピックの女子ソフトボールの金メダルを覚えていらっしゃいますか?一人で投げきった投手「上野さん」を育てた「宇津木監督」が講演会と練習をして下さるということでスポ少の希望者の面々で行ってきました。他にもいろんなソフトのチームさんが来られていてこれは直々に手ほどきいただく事は難しいだろうと思っていたのですが なんともパワフルなお方で一人当たり6球のノックをして下さったりキャッチボールのアドバイスをして下さいました。足の怪我でしばし運動を休んでいたゆうたなのでノックなんてとれないだろうと思っていましたがどうして中々がんばって食らい付いていました。監督さんも少しでも多く子にと思われたのかそれともあのスピードはいつものことなのかすごいスピードと正確なノックをされていて保護者はみんな金網の外からどよめいていました。練習前の講演もとても勉強になることが多く 子供達にもわかりやすく話して下さってました。このことがゆうたにとっていい栄養剤になることは間違いないでしょう。。。。とても寒かったけど おとなしく横の公園で遊んでいてくれたかおちゃんもおりこうさんでした=*^-^*=

金網越しの画像ですが ノックしているのが宇津木監督、そしてその手前を走り去っているのがわが息子です(;^_^A

sofuto.jpg


こちらの画像は本日の会場となった場所のてんぼうスペースから見える完成したばかりで試験的に水をため始めたダムです。

damu.jpg




prevhome next












home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。