スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家庭訪問
2009.04.24 (17:20) 日々のことcomment(0)
さきほど ゆうたの家庭訪問が終了しました・・・・つ・疲れた(;^_^A

新任の先生相手にどうお話ししていいのやらと思っていましたが先生はどうやらとてもよい方のようで少し安心しました。







が!!









そんな思いはわずかの時間で打ち砕かれ また頭をかかえております。




なぜかというと・・・・・・ゆうたのクラス、ここ最近妙なうわさが親の間で飛び交っていました。内容はというと






「今の担任の先生はどうやらもう少ししたら他の先生に変わるらしい」




は?ただでさえ三年の終わりに先生が急遽変わってドタバタとしたのにまた??


このうわさに振り回され続けるのは勘弁願いたく 思い切って先生にぶつけてみたのです。どうか単なるうわさであって欲しい!!!その願いはあっさりと打ち消されてしまいました。はっきりとした返答ではありませんでしたが近いうちにそうなるということのようで がっくりしています。。。。まだ子供達は知りません、知れば間違いなくまた動揺するでしょう・・・・なぜそうなることがわかっていてわざわざうちのクラスにしたのでしょう?私には疑問でなりません。
ただ、最後に先生にお願いしたのは


「出来れば先生に一年間お願いしますと言いたいです」

そして「もしうわさ通りになるのであればなるべく早くに私達保護者に手紙でもいいのできちんと知らせて欲しい」


という二点、先生はうなずいて下さいましたので近いうちになんらかの動きはあるかと思われます。



それにしても子供達がかわいそうです・・・・
新しい学年になって新しい先生になれ始めたという時にまた先生が変わってしまうなんて。
もう少しどうにかならなかったものかと?で一杯の母なのでした。。。
prevhome next












home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。