スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉冨蔵ART展
2009.09.07 (20:07) イベントcomment(0)
最近の私には珍しく多数の作家さんによる酒蔵での展示にお邪魔してきました。。

そこは静寂の空気が満ち足りている古い酒蔵・・・・・
薄暗さにちょっぴり怖くも感じながら大きな空間を肌で感じてきました。
立体アートや織物・造形物などなど今まであまり縁のなかった世界に
心地よさとなにかで満ち足りていく感覚を感じつついろんな場面をカメラに収めてきました。
長文で紹介するより切り取った空間の写真が何かをみなさんに感じていただけるといいのですが・・・・・

monura.jpg
entostu.jpg
daie.jpg
入ってまず正面でこの大きな絵がお出迎え

gururite.jpg
ん?なになに・・・?って近づいてみると
bulankote.jpg
石膏?で作られた手の中にいろんな小さなアイテムがのってました。

akaishi.jpg
この小さな赤い石、かわいかったなぁ・・・・
panelipai.jpg
saoriori.jpg
sukechi.jpg
この絵、何かの包み紙の裏とかに書いたものみたいでした。
私はとっても好きだったなぁ・・・・こんな絵がたくさん酒樽のふたに無造作に貼り付けてありました。飾り方もすごくさりげなく技あり!!って感じ
ishiobu.jpg

denwabox.jpg
この電話BOX、駐車場近くにポツンとあったのですがアートなのかただ単に忘れられているのか不明でしたが私は目が吸い寄せられました。。。
upbox.jpg
中には古い電話やパソコンの画面・キーボードなどなど・・・・・

上手く言葉で表現できませんが何かが私の中にしみこんだのは確かです。。。。
この展示、今日から18日までだそうです。お近くの方、ドライブがてら寄れそうな方は覗いてみられるといいかもしれません。

まさに芸術の秋・・・・・

prevhome next












home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。